キャンプ

学童の行事の中で最も大きなイベントであるキャンプは夏休み前半に2泊3日で開催されます。 このキャンプのために子どもたちは日々の学童の生活の中でカレー作りやキャンプファイヤーの出し物、トーチを一生懸命練習し、そして何よりもグループでの行動を学びます。

キャンプスケジュール

川遊び

ボートで川を下ったり、川に潜って遊んだり、水を掛け合ったありと名古屋では味わえない遊びを体験します。 父ちゃん達は子供が安全に遊べるように川へ入ってひたすら警備!!

カレー作り

火起こしや野菜切りなどの担当に分かれて美味しいカレーを作ります。

キャンプファイヤー・トーチ

キャンプファイヤーの出し物の練習をグループに分かれて最終チェック

キャンプファイヤーの開始。火の神から火をもらって点火。各グループの出し物披露、お父ちゃん、お母ちゃんの出し物もあります。

高学年によるトーチ。軽快な音楽に合わせて火がついたトーチ棒がクルクルと回り感動的なシーン

その他キャンプダイジェスト

朝はラジオ体操から始まります。

ウォークラリーへ出発。クイズに答えながらのハイキング。一緒に付いていく親も運動不足の人は大変です。

疲れた後のお昼は流しそうめん

キャンプファイヤーのラストは火文字。今年で卒所する6年生に対して5年生が考えた文字を火文字にして贈ります。

最終日は親と子どもが一緒になって遊びます。グループ対抗で勝負


学童でしか体験することができないこのキャンプは子供が大きく成長し、親同士が交流を深めることができる一番の行事です。 → 最新2016年度のキャンプの様子

Copyright © 2013 小坂なるとう学童保育 All Rights Reserved.